ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
大間原発敷地内で 用地の買収に応じず独りで抵抗運動を続けている「あさこはうす」へ 毎月1回手紙を出しています。
郵便屋さんが行き来することで、人が暮らしている証になります。
電力会社に 道を封鎖させないために。
ハガキ1枚で出来る、小さな脱原発運動です。
人の命が軽視されているように感じてしまう7月は、草間彌生さんのパワーあふれる「命の消滅」のポストカードを送ります。


〠0394602 青森県下北郡大間町字小奥戸396「あさこはうす」
        小笠原厚子様

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




あさこさん。
今私は、未だ経験したことのない、言いようのない不安にかられています。


国の根幹を揺るがすような重大なことが、ここ数ヶ月の間にあれよあれよと言う間に決定しているからです。
今日本では、民主主義国家でまさかそんなことはあり得ないだろというようなことが、平然とまかり通っています。
寝耳に水の閣議決定、メチャクチャな憲法解釈、後出しじゃんけん(米輸送艦による邦人退避・集団的自衛権は邦人救護にならないetc)の数々。すべて、本来すべき正式な手順を踏まず、自公両党の協議(もう私はヴァンゼー会議と呼んでいるが)だけで決められているのです。
こんなこと、過去にあったでしょうか。


自衛隊のPKO活動の時も、私たちは憲法に違反しないかさんざん議論しました。
そう、国が戦争をしたがる度に、憲法が足枷となってギリギリのところでそれを押しとどめていた。私たちが70年間守り続けてきた平和主義は、憲法によって守られていたのです。


ところが安倍政権は、憲法解釈は今までと同じだと強調しながら、まるで反対のことをやっている。
「日本国憲法が掲げる平和主義は、これからも守り抜いていきます」と言いながら、同じ口で「みっともない憲法ですよ、はっきり言って」と言っている。(→
いったいどっちなんだと。


安倍さんの発言を追っていると、小学生並の思考能力しかないのではないかと疑ってしまいます。まるで論理が破綻しているのですもの。
とにかく、正常な判断のできる大人が考えつくことではありません。憲法が読めない、日本語が分からないとしか思えません。
それにしても、立法府は何をやっているのでしょうか。
憲法がまるで骨抜きにされているではありませんか。
日本語の分からない独裁者が、憲法を無視して暴走しているのですよ?



tumblr_n33vpk13g21qi1yrpo1_400_convert_20140709153023.jpg鹿子木美さんの作品



国民の過半数が集団的自衛権の行使に反対しています。
しかし、この声は届きません。
なぜですか?


NHKはじめ民放各局は、皆ずぶずぶの関係だからです。
大手新聞・テレビは、もはや自民党の広報局に成り下がっているのです。
例を挙げますと、安倍首相がテレビ朝日の最高責任者と仲良くお食事した翌日、テレビ朝日は「首相官邸前で山本太郎議員やデモ隊が暴れた」というデマ報道を流したそうです。(→
悲しいかな、こんなことは、日常茶飯事。
首相は、マスコミ上層部とお食事するのが大好きなのです。
それより私は、そんな誘いにホイホイ応じているマスコミ側に、反吐が出ますがね。



line-tamared2.gif



デモや、抗議のメールや、身近な人との議論や意見交換をしても
まったく手応えが感じられない。
そんな状況に、もどかしさと、とてつもない不安を感じているのです。


信頼できるジャーナリストさんへ、毎月少しばかりの支援金を振り込んでいるのですが、今月は奮発して1万円を振り込みました。
あと私に出来ることは何があるだろう・・・?
いつも考えています。


小泉改革の時に話題になったこの図。↓


BcXo2WECUAAHhOM_convert_20140709161011.jpg



このうちの「B層」(主婦、若者、シルバーなど、政治や経済の知識がなく、具体的なことは分からないがイメージで政権を支持する人々。情報に踊らされやすい)が変われば、日本も変わると思うのですが、、、、。


自分が戦争に行かされる(あるいは子どもや孫が行かされる)時まで、気づかないでは困るのです。
号泣県議やW杯もいいが、もっと大事なことに目を向けてほしい。


国民を守ってくれるのは、国でもアメリカでもない。憲法だ。
その憲法を、国が変えようとしているのです。
B層(あえて言う)の人たちよ。
これがどれほど危険なことか、一刻も早く気づいて欲しい。
(国民を守る気のない国が「足枷を外せ〜外せ〜」と言っているのです!)



私はムスメの子どもに、なぜあの時もっと反対してくれなかったの!?と言われないよう、今できる限りのことをしていきたいと思っています。
たった一人で巨大な権力に立ち向かったあさこさんの意志を、無駄にしないように。






関連記事
スポンサーサイト


コメント

  1. まりなママ | -

    深く同感です・・・・・。何をしたらいいのか 途方に暮れています。

    ( 12:10 )

  2. ざざ | -

    >私もです。

    まりなママさん、初めまして^^


    毎日のように全国どこかしらでやってるデモ。
    抗議のメール、署名、地元議員への質問状、勉強会、集会etc、、、。
    そういうのがまったく表に出ないというか、ひと言でいえば「手応えがまったくない」というのが今の正直な気持ちです。
    こんなに多くの人が立ち上がって主張しているのに。


    でも、きっと世の中が変わる時って、案外こんなものなのかもとも思います。
    革命だっていきなり成功するもんでもないし。
    今はあくまでもその「下地」作りで、これからもっと大きなウェーブが巻き起こっていく前段階なのだ、と。


    今の日本国憲法は5000万人が死んで生まれましたけど、
    私たちはもうそんな犠牲は何があっても出したくない!!!
    だから、焦らず、根気をもって粘り強く、諦めないで続けていくことが大事なんだと。
    そう思って、私は、ちまちま小さいことをいつまーでも続けております。
    絶対これは効果があるもんなんだ!と、信じながら。
    ま、自分をそうやって奮い立たせているワケですけれど(笑)。


    まだまだ状況は変えられますから、だいじょーぶ。
    安倍さんは明らかに憲法に違反していることを押し進めようとしているわけですから。
    子を持つ母としての思いは同じ♪
    一緒に、くじけず(←ココ大事)頑張っていきましょう^^


    コメントありがとうございました♪

    ( 22:11 )

コメントの投稿

(コメントの編集・削除時に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


トラックバック

Trackback URL
Trackbacks