代休の今日は、ハンギングを作ろうと朝の4時から決めていた。
開店と同時に花屋へ行き、購入した苗がこれ。





ピンクを選ぶなんて、、、、、、
どうした?わたし?


DSC07488_convert_20170612190059.jpg


目玉はこちらのペチュニア「ドレスアップ」
気恥ずかしい名前だが、日本ペチュニア連盟(←あるのか?)のおじさんたちが一生懸命考えてつけたのだろう。


完成〜。

DSC07491_convert_20170612190115.jpg


向きによって印象が変わる。


DSC07493_convert_20170612190128.jpg



使った苗の覚え書き。

ユーフォルビアグレコマオレガノケントビューティーは定番。夏に向けて葉ものを多めに…と思ったのに、気づいたら乙女チックな苗ばかり選んでいた。
そういう気分だった…のかもしれない。


DSC07489_convert_20170612190144.jpg



作業の途中で、木製のプランターをどかそうとした時に、人差し指にチクっと激しい痛みが…。
ものすごい痛みだったので、声を上げてしまった。すぐに「蜂だ」と。


でもそれらしき姿は見えず、とりあえず流水で洗って絞り出し、少し冷やしながら時計を確認。30分経ってアナフィラキシーショックにもならなかったので、そのまま芝生に水をやったりウスネオイデスの世話をしたりしていた。指はズキズキ。


庭の片付けをしていたら、雨水タンクに張り付いていた犯人を発見。


DSC07497_convert_20170612190203.jpg


アシナガバチさんでした。1匹のみ。
複数だったら気づいてあげられたんだけどな。
今年は庭のどこに巣をお作りになるのでしょう?
あなたたちのシマを荒らしたくないので 教えて欲しいのよ。






関連記事

夕方、まだ明るい時間に珍しくムスメがいたので、散歩に誘った。
以前住んでいた薄川(すすきがわ)周辺へ。





川の真ん中に立っているのはムスメ。
もう少し下流の深くなっているところが「飛び込みスポット」で、保育園の頃子どもたちがよく飛び込んでいたのを思い出す。大人は怖くて飛び込めないようなところだ。


FullSizeRender_3_convert_20170611221448.jpg


川の向こう岸に渡りたかったけど、足を濡らさずに渡る場所はなかった。


FullSizeRender_6_convert_20170611222203.jpg


河原は、休みの日など、バーベキューをする若者たちや家族連れで賑わう。
松本に来たばかりの頃は、ここからほんの歩いて1分のところに住んでいたので、日曜日はよく水着着て、弁当と簡易テントを持って 一日じゅう川で遊んでいたっけ。

ムスメも元気だったけれど、わたしも若かった(苦笑。


FullSizeRender_7_convert_20170611222220.jpg


ベンチでヘッドフォンをして本を読んでいるお姉さん。
犬と散歩している人。
川原周囲がランニングコースになっているので、皇居並みに走っている人も多い。


FullSizeRender_2_convert_20170611221413.jpg


ぶどう畑を通って、保育園時代、よく歩いた道を辿る。
ムスメ「ひゃぁ〜!懐かしいなぁ!」


FullSizeRender_5_convert_20170611222149.jpg


よく知ってる場所なのに 知らない町へ来たような感覚。
ふだん街中に住んでいるから忘れていたけれど、マツモトってこんないいところだったんだよなと。


FullSizeRender_4_convert_20170611221508.jpg


視界に入る景色のうち、人間が作ったものより自然が作ったものが多い方が落ち着くような気がする。
たまに東京に帰ると落ち着かないのは、山がないから。
どっぷり田舎人間だわ。でもそれでいい。



が、こんな美しいところにも、人間は毒をまくんだね。
松本市は、マツクイムシ対策で農薬を空中散布するんですと。
EUでも禁止されているネオニコチノイド系の農薬(有効成分アセタミプリド)です。







私も賛同しました。
もうやめましょう。意味のないことは。
子どもたちをこれ以上危険な目にさらさないで下さい。ホントに。







関連記事

野菜も雑草もわっさ〜と茂っていた。畑。
支柱を立ててもらうために 修造を連れてきた。





キュウリは、直播きしたときわ地這は順調に育っていた。
が、こないだ定植した神田四葉加賀節成は、あとかたもなくなっていた。
手間かけてポット蒔きにしたのにそっちの方がダメになるなら、次は全部思い切って直播きにしたろ。
その方が楽だし。


DSC07468_convert_20170611193038.jpg


支柱は、ときわ地這と、赤花絹さやエンドウと、モロッコいんげん用。
ダメだった神田四葉加賀節成は、直播きで再チャレンジ。
さて、どうなるか。


ラデッシュみやま小かぶその他葉っぱ類たくさんを収穫。
お腹が空いたので、一度帰って遅い昼食をば。


DSC07481_convert_20170611193130.jpg


エビ+自家製野菜の塩焼きそば〜。美味しくて死ぬ〜。




【今日やったこと覚え書き】

神田四葉加賀節成のタネまき直し
伏見甘長トウガラシのタネまき直し
スイートバジル真黒ナス中生成功甘藍の定植
三ツ葉のタネまき直し



今年はタネのまき直しが多いなー。




DSC07476_convert_20170611193112.jpg


関連記事

午後から雨だというので 慌ててウスネオイデスを雨のよく当たる場所へ。





自家製堆肥の二次発酵場所から お決まりのカボチャが……。
(ネギ坊主下の大きな葉っぱがそう)

DSC07443_convert_20170610131013.jpg


去年かなり強剪定したラベンダーも いつの間にかまたモリモリになっていた。
ラベンダーってすごいな。

DSC07439_convert_20170610131026.jpg


グラスのコーナーを いつもと違うアングルから。

DSC07446_convert_20170610131041.jpg


今年もチェリーセージは元気。

DSC07459_convert_20170610131103.jpg



昨夜は夕食のあと、3人でコタツで寝てしまった。
ギョーザを食べながら、ムスメの高校のクラスマッチの話なぞ聞いていた…ところまでは覚えているのだが。
起きたら食卓がそのままだった。ダメウーマン。


洋服の衣替え。
石油ストーブを片付けて扇風機を出した。
居間と和室の電灯をおニューにした。(目に優しい光)
洗面所の蛇口の取っ手を付け替えた。(快適!)
毛布を全部洗って 夏掛けにした。


10年間やろうやろうと思って先延ばしにしていたことを(主に家の中のこと)今年はけっこうやっている。
家をキレイにしながら もうすぐここを出て行くんだなぁと寂しくなる。
10年も住むと愛着がわくね。
私の場合は特に「庭」。


次にこの家に住む人が お庭の手入れを面倒くさいと思わない人でありますように。
(今にも引っ越すような書き方だけどまだ予定はないのだった)



DSC07453_convert_20170610130937.jpg

関連記事

写真は帰省していた時に街頭でもらったもの。
「NHKをぶっ潰す!」の立花さんの動画は、よく見ています。面白いんで。


DSC06957_(1)_convert_20170606091004.jpg



加計学園の獣医学部新設に関する文書の件。


NHKの調査によれば「総理の意向」等の文書が一時「共有ホルダー」に保存されていたと複数の職員が証言。
行政文書に詳しい東洋大学の早川和宏教授「個人的なメモではなく『行政文書』の可能性が非常に高い。国民が納得できるよう調査すべき」


加えて、前川前事務次官が、官房長官の答弁に対して反論コメントを出したというニュース。…これもNHK。


まっとうな人がまっとうなことを言い
事実は事実として報道する


そんな当たり前のことが、ここ数年行われてこなかった。
NHKと聞いただけで、籾井さんの顔が浮かんできて、どーせ政府に都合のいいことしか流さないんでしょと諦めていた。
テレビが嘘やごまかしや詭弁しか報道しないことに、私たちは慣れっこになっていた。


本当に久しぶりなんじゃないかな。
ちゃんとしたニュースを聞いたのって。



line_wafu01_212.png




わが家がテレビを捨ててから早16年。

観る価値のないほとんどの番組の中に、ほんの一握りだけれど至極の番組もある。
心残りといえば、そういう一握りの番組さえ観られなくなったことだったが、ここ数年のNHKの体たらくを見ていると、早々にテレビと縁を切って本当に良かった、国営放送はもはや受信料を払う価値のあるものではなくなったと確信していた。
官邸の広報に成り下がっていたからね。


だから、昨日のニュースを知って少し安心した。
NHK内の善意がようやく動き始めた。


ここにきてやっとか。……という思いは当然ある。
でもたかだか30数名の組織内でたった一つの業務改善が1年かけても出来なかったのだもの(うちの職場のことだがね)、あれだけ大きな組織の中で反旗を翻すのは並大抵のことじゃないんだろう。
なんせ報道の自由度ランキングが72位の国ですからね。(毒)



line_wafu01_212.png



J-WAVEの平日20;00〜やっている『JAM THE WORLD』という番組。
好きでよく聴いている。
特に水曜日のナビゲーターの安田奈津紀さんの大ファン。
彼女の撮る写真が伝えてくれるものの力強さ、迷いのない発言力。
こういう若い人を、全力で支援していきたい。
願わくばムスメには、彼女のようになってもらいたいなぁ。まぁムリだけども。






関連記事